イオンド・ハワイ本校サイトに「WARNING」とゆうのが数日前から新しく出ているようだ。

「Against IOND University and its personnel that have been in compliance with the America's historical tradition, common law, its Constitution and Hawaii State Law, there have been deliberately and repeatedly such crimes committed as business obstruction and defamation. Actually, there has been false or faked information alleged among American State Governmental offices and organs.

The following persons are the chronic liers, habitual offenders and degenerate leftists, all affirming crimes;

1. Shigeru Kojima, 2. Masaki Kitou, 3. Takashi Yamaguchi, 4. Kengo Hashizume,

5. Toshihiro Yoshimoto, 6. Nobuo Sakiyama, 7. Hironari Noda  8.The persons concerned.

Included in these people are two ex-convicts, one with two previous convictions of extortion and the other with three of assault.

They are planning only to make money by concretely organizing system of members on a monthly so-much-pay basis for collecting customers for consulting by abusing not only our IOND University but other enterprises and individuals. This harmful propaganda may have impressed innocent people that they are based on the leftists' principles in opposition to strengthening of the Japan-America League and to infant pornograph prohibitation law and revision of Japanese Constitution.

However, their true intention in a series of their actitivies is just maneymaking and self-protection.

May we take the liberty of asking all the personnel related to our IOND University not to be deceived by these anti-socail people or groups ?

When such malevolent activities are noticed, please inform us of the matter at the Legal Section of IOND University, Tokyo. Thank you.


IOND University CLO. Yutaka Niwa」

http://www.iond-univ.org/hawaii/index.html

イオンド・サイトはよく変わるようなので該当部文をコピーしておかないと、後で見たとき話が見えなくなるのは不便である。

日本校サイトには同じようなものが長く出されていたようだ。

「***** 情 報 提 供 の ご 協 力 の お 願 い *****

前略   時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。さて、本学の 法務課では、

名誉毀損や恐喝などの犯罪被害を受けている方に対しま して、「情報提供ご依頼状」を出しております。そして、法務課と連携して、 ネット上等での営利目的の誹謗中傷

掲示を止めさせることに、一致協力 して対処すべきであると考えております。

ネット上で、本学に限らず、別の企業や、その他の不特定多数に対する 恐喝行為を繰り返している、下記の<資料1>の常習犯に対しましては、単純に抗議 しているだけでは、いつまでも事態が改善しないことは明らかです。

特に、吉本敏洋 は、サイト「悪徳商法?マニアックス」などを発信し、その中で、本学の先生方 のお名前を挙げ、「あなたの名前をサイトから消してほしければ、お金を払 って欲しい」等の要求や交換条件を突きつけてきています。

同様の被害を受 け、困っている先生方は、至急、法務課までお知らせ下さい。

法務課では、 警察・検察当局と協力して、かかる犯罪の摘発に取り組んでいます。

また、有名なロックグループであるX-Japanのtoshiなども、紀藤正樹らによっ て

「ダンボール箱の中に子供を入れて虐待した」等の悪い風説を流布されて名誉毀損と損害を受けています。

toshiは、怒りをあらわにして、「マスコミを悪用し、私利私欲のために 無実の個人やまっとうにやっている企業や子供たちまでも平然とおとしめる、 卑劣な手法が、これ以上まかり通らぬよう、私は紀藤弁護士だけは絶対に 許しません」と述べています。

●X-Japanのヴォーカルのtoshiのサイト→http://www.naturallyart.net/truth.html


 <資料1>

  『(自営) リンク総合法律事務所』の誹謗中傷行為(刑法犯)の常習犯たち

 (1)紀藤正樹